+ プロフィール  + カテゴリ  + アーカイブ  + リンク 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

第54回伊東市芸術祭「伊東ポジャギの会」展示のお知らせ。


伊東ポジャギの会の作品展示のお知らせです。

今年の秋も、伊東ポジャギの会のメンバーの皆様とともに、
「第54回伊東市芸術祭」にポジャギの作品を展示する運びとなりました。








<伊東ポジャギの会> 作品展示案内

期間:10月16日(金)〜18日(日)
時間:10時〜17時(最終日15時まで)
会場:伊東市生涯学習センター中央会館 3階 展示ホール


お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

ウォンミ・リー

『母の日』展示即売会@池袋コミュニティ・カレッジ

わたくしのポジャギ講座がある池袋コミュニティ・カレッジでは、
本日から、コミュニティ・カレッジのロビーにて、母の日展示即売会が
開催されます。
今回私も参加いたしております。
手縫いのシルクのポジャギ作品を10点出品いたしました。
ソウルのKCDFギャラリーショップで扱っているテーブルランナーなどの作品
や贈答品を包む紐付きの袱紗。
またシルク素材の手縫いの花びらポーチや福ポーチなども
出品しております。
ぜひ手縫いのシルクのポジャギをご覧ください。
会場:西武池袋本店 別館8階、池袋コミュニティ・カレッジ ロビー
開催期間:2015年 4月20日(月)〜 5月10日(日)
月曜日~土曜日 11:00~19:00 / 日曜日 11:00~17:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また池袋コミュニティ・カレッジでは、随時、見学、体験、
受講生を募集しております。
講座名:韓国のパッチワーク ポジャギレッスン
講師:ポジャギ作家 李 原美(ウォンミ・リー)
開講日:第1木曜日、10:30〜12:30
お問い合わせ:
池袋コミュニティ・カレッジ
西武池袋本店 別館8階
Tel : 03-5949-5483

ウェブサイトのリニューアルのお知らせ。



しばらく更新していなかったわたくしのポジャギのウェブサイトを
リニューアルいたしました。


いままでの針仕事に対する思いや、これから先の針仕事に対する思いを、

皆様と分かち合えればという一心で、リニューアルいたしました。


最新情報は、今まで通りブログで更新されます。ウェブサイトと合せて、

ご覧ください。


Wonmi Lee’s POJAGI website:


第53回静岡県伊東市芸術祭のお知らせ。


昨年、静岡県伊東市市民大学のポジャギ講座の講師を務めさせていただきました。


その後現在も、講座に参加された方の中の有志の方々で結成された「伊東ポジャギの会」

の講師も務めさせていただいております。




この度、伊東ポジャギの会のメンバーの皆様とともに、芸術祭にポジャギの作品を

展示する運びとなりました。




展示日程は、平成26年10月17日(金)から19日(日)までで、

会場は、伊東市生涯学習センター 中央会館3階の展示ホールとなります。

時間は、午前10時から午後5時までですが、最終日は午後4時までとなります。


お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。


ウォンミ・リー


CRAFT TREND FAIR 2013 @COEX HALL, SEOUL


2013年12月19日から22日まで
ソウルで「クラフト トレンド フェア 2013」が
開催されました。
KCDFのブースに私の作品も展示されました。





ダンでつくったテーブルランナー「銀杏」と



テーブルランナー「山桜」の2点です。

当日会場に行きたかったですが、わたしは伊豆の自宅で針仕事をしていました。

お知らせ:うつわ&カフェ かくしちで作品を常設することとなりました。


 

ポジャギのワークショップでは、たいへんお世話になった東京東久留米のカフェ、
かくしちがこの秋にリニューアルいたしました。それに合わせて作品を、この度
12月より常設販売することになりました。

かくしち様からは、大切なものを置くマットをという要望から、シルクのアクセサリー
マットを制作しました。
宝石をイメージしながら、布地と糸の配色を決めてつくりました。
右手から、オパール、ブラックパール、アンバー、サファイア、トパーズ、アメジスト。



またコースターも納めました。これは化繊製で絹糸で仕上げてます。我が家でも
実際使っていますが、丈夫で洗濯も出来て使いやすいと思います。

よろしければ、足をお運びください。ご主人が焼くケーキはとても美味しいですよ。


うつわ & カフェ かくしち



お知らせ:ソウルのKCDFギャラリー のギャラリーショップ推薦作家に選ばれました。


ソウルは、仁寺洞にあるKCDFギャラリーショップの推薦作家に選ばれました。

KCDFとはKorean Craft & Design Foundationの略で工芸とデザインの複合
施設です。多くの工芸作家の作品が、様々なコンセプトで紹介されています。

ただいま、わたくしのポジャギが、ギャラリー内のギャラリーショップで、
展示販売されています。
ギャラリーショップでは、キュレイターの方々が季節に合わせた作家たちの作品を
セレクトしています。いま、わたしの作品も冬物が展示されています。






ギャラリーのブログ、Facebookにも「28番目の作家紹介」として
記事が掲載されました。韓国語ですが、よろしければご覧になって
ください。

ソウルへご旅行の際は、足を運んでいただければ幸いです。

ウォンミ・リー





「ポジャギ」小品展、 本日からはじまります。




本日から東京都東久留米市、器・雑貨Keep Goingにて、
私の「ポジャギ」小品展が始まります。

今回、都合上、お店には在廊する予定はございませんが、
よろしければ皆様足をお運びくだされば幸いに存じます。


ウォンミ・リー 韓国のパッチワーク「ポジャギ」小品展
2013年11月5日(火) 〜 12月26日(木)

ウォンミ・リーの作品は、主に韓絹地を使い、韓絹糸で
一針一針、 表に針目がでるように縫うポジャギ特有の
「巻きかがり縫い」で 仕立てています。 それは手縫いで
しか表現できない技法で、丁寧に仕立てており、 その針
目の美しさをぜひご覧ください。

器・雑貨 Keep Going 
東京都東久留米市本町1-4-29-1F 
Tel. 042-420-1659 
月〜木 11:30-17:00

お知らせ:開催日が変更となりました。「ウォンミ・リー 韓国のパッチワーク『ポジャギ』小品展」

 

ウォンミ・リー 韓国のパッチワーク「ポジャギ」小品展

2013年11月5日(火曜日)〜 12月26日(木曜日)




韓国出身、伊豆在住のポジャギ作家、ウォンミ・リーの「ポジャギ」小品展。

手のひらにおさまるポーチから2013年度「日本キルト大賞」入選作
「新緑」に代表される三角ピースをつかったポジャギの新作もこの度、
額絵で展示いたします。
また、日々使える小物もそろえて、ウォンミ・リーのポジャギの世界を、
ご紹介いたします。


和食器・雑貨 Keep Going
東京都東久留米市本町1-4-29-1F
042-420-1659
月〜木 11:30-17:00


お詫び:ショップの都合により11月4日が臨時休業となったため、
 開催初日は11月5日火曜日からとなりました。
ご了承ください。
 ご予定にいられた方、皆様方、
日程を変更いたしますとともにお詫び申し上げます。

お知らせ:第52回伊東市芸術祭と市民大学


 


「第52回伊東市芸術祭」

私、伊東市芸術祭 展示部門後半に参加いたします。
ポジャギのタペストリーとテーブルランナーを展示
する予定です。

日程は、平成25年10月18日から20日です。
会場は、伊東市生涯学習センター中央会館の3階に
なります。
お時間がある方は、ぜひ足をお運びください。


::


「市民大学:韓国のパッチワーク『ポジャギ』入門講座」

静岡県伊東市生涯学習講座、市民大学の文化・教養講座に、
本年11月、「韓国のパッチワーク『ポジャギ』入門講座」
がございます。講師は私がつとめます。

伊東市民の方のみが対象です。

詳細は広報いとう 平成25年10月号をご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

ウォンミ・リー

© Wonmi Lee