+ プロフィール  + カテゴリ  + アーカイブ  + リンク 
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 友人からの便り。 | main | ポジャギのティーポットマット >>

夏のくらしと「モシ(麻)」のポジャギ


伊豆でむかえる6年目の夏は相変わらずの暑さですが、

この暑い夏が、一番好きな季節です。


1年目の夏、モシ(麻)で日常の品々を制作いたしました。

涼しげな風合いは、いまでも夏のくらしには欠かせません。




モシ(麻)のエプロン。


普段使いではなく、来客があったときのおもてなし用です。

両面巻きかがり縫いで一枚仕立てでエプロンを制作しました。




モシ(麻)のクッション1。




モシ(麻)のクッション2。


モシ(麻)のエプロンを作った際、残った端切れを利用したものです。

自宅で使っていたクッションのサイズに合せ、ポジャギをつくりカバーに仕立てました。


リメイクしたクッションを家族みんなが、とても喜んでくれたのが、いまでも嬉しく忘れません。

その体験がいまでも針仕事をつづけているのだと思います。


© Wonmi Lee