+ プロフィール  + カテゴリ  + アーカイブ  + リンク 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 実験:グッサ(織り模様入りのポリエステル製の布)による三角模様のポジャギのテーブルランナー | main | 東京国際キルトフェスティバル 2013 >>

新年のティータイム ポジャギのテーブルランナーとともに。


 


三角のピースをつかって、デザインしたスッコサとノバンのテーブルランナー
です。

昨年末に新年を迎えるにあたって、テーブルを彩る作品をテーマにつくりました。

以前、この三角のパターンの組み合わせをつかって、山桜をテーマにつくった時は、
初夏のイメージで緑系の絹糸を使用しましたが、今回は新年ということで、おめでた
い色味の赤系の絹糸にしてみました。

もちろん手縫いの巻きかがりで一つ一つ作っています。

糸の色味ひとつとっても、見え方が変わってくるのは当たり前ですが、あらためて
実感いたしました。

生地、糸、染めなどその組み合わせは、一つのパターンとっても無限大なんだな
と思い、つくるたびにわくわくします。

ティータイムに主人がアップルパイを焼いてくれたので、記念に一枚撮りました。

© Wonmi Lee